外国人「大変なことだ」ユヴェントス、勝ち点15剥奪の大激震!財務違反を犯し処分対象に!海外のファンが騒然!【海外の反応】

NO FOOTY NO LIFE

ユヴェントスがセリエAで勝ち点「15」剥奪されることが決まった。

ユヴェントスはコロナ禍において経費削減を目指し、キャピタルゲインを偽造。セリエAの財務検察は選手の給与をおよそ9000万ユーロ(約126億5000万円)節約するために多くの財務違反を犯したと判断したようだ。

当初、FIGC(イタリアサッカー連盟)のジュゼッペ・チネ検察官はチームに対して勝ち点9の剥奪と、アンドレア・アニェッリ(※すでに辞任)、ファビオ・パラティチ(現トッテナム)らに対して資格停止を求めていた。

連邦控訴院はユヴェントスに15ポイントのペナルティを科すことを決定し、リーグ戦での勝ち点は22となった。連勝で3位にまで順位を上げていたが、10位にまで順位を落とすこととなる。また、幹部11名には制裁が下され、パラティチは30か月、アニェッリには24か月、パヴェル・ネドヴェド(※すでに辞任)には8か月の活動禁止処分が科された。一方で、調査対象となっていたサンプドリア、プロ・ヴェルチェッリ、ジェノア、パルマ、ピサ、エンポリ、ノヴァーラ、ペスカーラはすべて無罪放免になった。

なお、ユヴェントスはこの決定に対して上訴することができる。これらの決定の理由は、近日中に発表される予定だ。

スポンサーリンク


https://news.yahoo.co.jp/articles/e6537daa1ab84c963eaf3e3ab9d6e9facd797c38
Juventus have been deducted 15 points by an Italian court investigating their transfer dealings

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ユナイテッドサポ>
・ワオ、これはすぐに剥奪されるの?もしそうならユベントスのシーズンは終わりじゃん

 <イタリア
 ・ああ、でも上訴できる。でも、さらに大きな結果をもたらす可能性のある別の裁判が待っている。

・はぁ(ため息)、ユベントスがまたやっちゃったか🤦‍♂️

<フェイエノールトサポ>
・これは大変なことだ。ユベントスはちょうどシーズンを好転させたところだったのに 笑

<バイエルンサポ>
・バイエルン対ライプツィヒの試合を見ていたら実況がこの話を言ったんだ。ワオ…老貴婦人(ユベントス)は来季のチャンピオンズリーグについては忘れていいぞ。

Source: NO FOOTY NO LIFE

スポンサーリンク


NO FOOTY NO LIFE
NoFootyNoLifeをフォローする
サッカーマニアクラブ
タイトルとURLをコピーしました