【海外の反応】「嬉しい」日本人が欧州でゴールラッシュ!上田綺世、今季2点目!岡崎慎司はダイビングヘッドでベルギー初得点!中村敬斗、4戦連続ゴール!

NO FOOTY NO LIFE

セルクル・ブルージュに所属する日本代表FW上田綺世(24)が、今季2ゴール目を挙げた。

 ベルギー1部リーグは17日に第9節を開催した。セルクル・ブルージュはホームでMF坂元達裕が所属するオーステンデと対戦。今季ここまで全8試合に出場している上田は、2トップの一角で先発出場した。

 すると、1点リードで迎えた前半44分のこと。右サイドから攻めたセルクル・ブルージュ。上田は、ペナルティーエリア内で相手DFの間に入り、息を潜めるとタイミングを見計らう。一瞬の隙を突くように、MFハンネス・バン・デル・ブリュッヘンからボール要求。最終ラインの背後に抜け出し、右足でゴール左に流し込んだ。

 上田は、8月27日に行われたリーグ戦第6節・ズルテ・ワレヘム戦(△1-1)以来、3試合ぶりの得点。今季2ゴール目をマークした。なお、試合はその後2点を返され、2-2の引き分け。セルクル・ブルージュは降格圏の17位に沈んでいる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/490dfb56565efa9b90d9f549002b756d43b60205
Ayase Ueda one of Cercle Brugges goals in the 2-2 draw against KV Oostende

スポンサーリンク


セルクル・ブルッヘのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

上田綺世のゴール動画(streamja)】 【twitter(動画)】 【試合のハイライト(YOUTUBE)】

<セルクル・ブルッヘサポ>
・凄くいいコンビネーションから上田がゴール。もっと良いパスが来たら、彼は相手に危険になってついに本領を発揮するだろう。 

<セルクル・ブルッヘサポ>
・上田のことを考えると本当に嬉しい!!

<セルクル・ブルッヘサポ>
・この調子であと数ゴール決めてくれ

<セルクル・ブルッヘサポ>
・あんな形で2点差を追いつかれたのが信じられない、今は苛つき過ぎてるから何も言わないでおくわ

 <セルクル・ブルッヘサポ>
 ・日本人は後半の5分から10分に3点目を決められただろうに

Source: NO FOOTY NO LIFE

スポンサーリンク


NO FOOTY NO LIFE
NoFootyNoLifeをフォローする
サッカーマニアクラブ
タイトルとURLをコピーしました