【動画】ソシエダ久保建英、途中出場から“股抜き”決勝アシスト!

SSAMURAI Footballers

Fct6UyOaEAE7rzj

1: 2022/09/16(金) 03:43:50.60 ID:CAP_USER9

[9.15 ELグループE第2節 ソシエダ 2-1 オモニア・ニコシア]

 UEFAヨーロッパリーグ(EL)は15日、グループリーグ第2節を各地で行い、MF久保建英所属のソシエダ(スペイン)がオモニア・ニコシア(ギリシャ)を2-1で破った。公式戦3試合ぶりのベンチスタートとなった久保は後半16分から途中出場し、同35分に”股抜き”パスから決勝点をアシスト。ゴールに絡む活躍でEL開幕2連勝に大きく貢献した。

 開幕節でマンチェスター・Uを1-0で破っていたソシエダは前半30分、この日も先に試合を動かした。FWブライス・メンデスの左CKから波状攻撃を仕掛け、相手守備陣を深く押し込むと、こぼれ球に反応したMFアンデル・ゲバラがミドルレンジから右足一閃。目の覚めるような一撃をゴール左上隅に突き刺した。

 そのまま迎えた後半16分、久保は2トップの一角で途中出場。時折右サイドに開きながら、果敢な仕掛けから攻撃の中心を担った。ところが同27分、ソシエダは相手のロングフィードに対し、DFアリツ・エルストンドとGKアレックス・レミロが処理を誤り、FWブルーノ・ソウザに決められて失点。ファーストシュートで同点に追いつかれた。

スポンサーリンク


 それでも迎えた後半35分、久保が大仕事を果たした。空中戦のトランジションでいち早く最終ライン裏に抜け出すと、相手DFの股を抜くスルーパスをゴール前に供給。これに抜け出したFWアレクサンデル・セルロートが落ち着いてネットに押し込み、久保のアシストで勝ち越しに成功した。同アディショナルタイム3分、久保の決定的なシュートは枠を外れたが、試合はそのままタイムアップ。ソシエダが開幕2連勝を果たした

https://news.yahoo.co.jp/articles/cbf59a4734c5eec7990a1576af9abe6ce17172eb

2: 2022/09/16(金) 03:44:35.79 ID:7uEXxbd60
まあすっきりはしないおわりかただったな

5: 2022/09/16(金) 03:47:59.94 ID:gmrAQj5V0
森保には使いきれない才能だな

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1663267430/


続きを読む
Source: SSAMURAI Footballers

スポンサーリンク


SSAMURAI Footballers
pachitownをフォローする
サッカーマニアクラブ
タイトルとURLをコピーしました