【J1編】 2022年の夏の移籍市場のクラブ別の展望・評価など (名古屋グランパス/京都サンガ)

名古屋グランパス→ 22節を終えた時点で6勝8敗7分けで勝ち点「25」。22節の川崎F戦(H)がコロナの影響で延期になったので他クラブと比較すると消化試合数は1つ少なくなるが1
Source: サッカーコラム J3 Plus+

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました