【朗報】乾貴士、出場停止期間は「サッカーをやめようかなと思いもあった」 去就にも言及「探っていきたい」

サカラボ  サッカーまとめ速報
1: 首都圏の虎 ★ 2022/06/15(水) 14:14:50.75 ID:CAP_USER9
乾は6月15日からJ2岡山の練習に参加

20220202_Inui_GettyImages

 J1セレッソ大阪と契約を解除した元日本代表MF乾貴士が6月15日、J2ファジアーノ岡山の練習に合流し、取材に対応した。自身の去就については「今はいろんなところを探っていきたい」と話し、トレーニングを重ねながら移籍先を模索するようだ。

 岡山の練習着に袖を通し、黒髪に染め直した乾は、時折笑顔も見えた。岡山のルールで茶髪は禁止。紅白戦にも参加し、左サイドでシュートも放った。

 約2か月ぶりの練習参加。木山隆之監督と以前から交流があり、「練習参加するか?」と声をかけられた。乾自身も「チームの中でできることを求めていた」と、岡山で汗を流すことに決めた。岡山は14日に「本練習参加は、契約を前提としたものではございません」と発表していたが、乾自身も「本当にどうなるか分からない。けど、このまま続けてこのチームでプレーしたいと思うことも可能性がないわけではない。今はいろんなところを探っていければ」と去就について話した。

 C大阪で出場停止になっている期間では「サッカーをやめようかなという思いもあった」と自らを責め続けた。だが、「自分はサッカーしかない」と奮い立たせ、愛息からの「まだやめないで」という言葉に背中を押された。

スポンサーリンク


 この日の練習では、初参加にもかかわらずピッチ上で大きな声を出し、チームを牽引した。

「やっぱり楽しかった。気持ちの面も身体の面も限界だった。本当に岡山には感謝しかない」

 まずはここから、乾の新たな1歩がスタートする。

 乾は昨夏、10年ぶりに古巣のC大阪へ復帰し、今季も主力として活躍が期待されていたが、4月5日に行われたJ1ーグ第7節柏レイソル戦(0-1)で後半途中に交代を命じられた際、暴言を吐くなど不服な態度を示したとされ、その後、クラブより規律・秩序を乱す行動が確認されたと発表。公式戦6試合への出場停止処分を科された。

 処分は5月14日のJ1リーグ第13節・名古屋グランパス戦(0-1)をもって終了。しかし、C大阪の練習に姿を見せない状態が続いていたなか、双方合意のもと6月9日付けで契約解除が発表されていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/98a39b4c41e337bc4e0a48b60ea17944a8a1abd8

//p.permalink-system.com/parts/d/d7b4785245c18b056569aa099890d1b7.js

999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999
http://rcm.shinobi.jp/js/imp.js
http://rcm.shinobi.jp/r/26ed00a60b28734630d1180cf5c3bec0


続きを読む
Source: サカラボ  サッカーまとめ速報

スポンサーリンク


サカラボ  サッカーまとめ速報
ero hentaiをフォローする
サッカーマニアクラブ
タイトルとURLをコピーしました