【海外の反応】「冨安が4人必要だ」冨安健洋奮闘もアーセナルは大一番でトッテナムに完敗

NO FOOTY NO LIFE

プレミアリーグは12日に第22節延期分を行った。DF冨安健洋が所属するアーセナルトッテナムと対戦した。“ノースロンドン・ダービー”はトッテナムが3-0で勝利。冨安は左SBで先発出場も、味方の退場でポジションを変えて加入後初となるCBでのプレーをしている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e08a1f78abcf7b7a6768f1fdadbb0138c1e052c6
Takehiro Tomiyasus first interview Welcome to The Arsenal

スポンサーリンク


アーセナルのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

・ベン・ホワイト抜きで4バック。サカ、頑張れ。

トッテナムサポ>
・ソン対セドリックが鍵となるマッチアップになるだろう!

・セドリック、お願いだからクロスをあまり入れないでくれよ。カウンターを受けたくないからな。

・セドリックにはキャリア最高の試合をしてくれ

・冨安がソンと同じサイド入る必要がある、ソンをこの試合から消すことが極めて重要だから

トッテナムサポ>
・ロメロのベンチ外はうちのビルドアップにとってはマイナスだが、サンチェスのスピードはマルティネッリやエンケティアを抑えるのに役立つだろう

トッテナムサポ>
・ホールディング、セドリック、冨安?うちは6ゴール決めるわ

Source: NO FOOTY NO LIFE

スポンサーリンク


NO FOOTY NO LIFE
NoFootyNoLifeをフォローする
サッカーマニアクラブ
タイトルとURLをコピーしました